« おいしい枝豆のゆで方 | トップページ | 子どもとおでかけ「ムーミンバレーパーク」 »

2020年8月 3日 (月)

子どもとおでかけ「ところざわサクラタウン」

2020年6月、東京オリンピックの前にオープンするはずだった「ところざわサクラタウン」。
8月1日にプレオープンしました。
本や映画のKADOKAWAが運営する施設です。
「オタクの聖地」とも呼ばれる施設ですが、オタクっぽい人達というより地元の人たちがポツポツいる程度でした。

メインの建物は「角川武蔵野ミュージアム」です。
現在はこの建物の設計者の隈研吾さんの展覧会が開催されています。
Img_6626
隈研吾さんはオリンピックスタジアムの設計者でもあります。

敷地内に武蔵野坐令和神社があります。
Img_6627

こちらは千人テラス&中央広場。
奥の建物がアニメホテル。オープンは11月だそうです。
Img_6628

隣接する武蔵野樹林パークには「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」があります。
入園料は大人平日昼間は400円夜は900円です。
ってことは夜の方がきれいなんでしょうね。(昼間の写真だけでスミマセン)
Img_6625 Img_6613
昼間は押して音を楽しむことができます。
感染対策でビニールの手袋が配られます。

プレオープンということで、オープンしている飲食店も2か所だけです。
こちらは博物館入り口の裏側にあるカフェです。
Sjgq9305

Img_6642
カフェで記念にマスク(150円)買ってみました。

« おいしい枝豆のゆで方 | トップページ | 子どもとおでかけ「ムーミンバレーパーク」 »

子どもとおでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おいしい枝豆のゆで方 | トップページ | 子どもとおでかけ「ムーミンバレーパーク」 »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ