« ランチ@南青山 いち太 | トップページ | サーカスへ行こう! »

2016年2月 7日 (日)

子どもとおでかけ「群馬サファリパーク」

「子どもとおでかけ」

富士サファリパ~ク のCMを昔よく耳にしていましたが、
群馬にもあります。
「群馬サファリパーク」。

Safari1

入園方法は通り
 エサやり体験バス
 サファリバス
 レインジャーツアー
 マイカー

Safari2
エサやり体験バスで出発。
1時間20分のバスツアーです。


草食動物とライオンの2回のエサやり体験ができます。

ウォーキングサファリゾーンでは、30分のフリータイム。
いろんな動物にエサをあげたりモルモットやウサギを抱っこすることもできます。
Safari4
30分ではやや大急ぎ。もっと時間が欲しいです。
このエリアを楽しむためにはマイカーが良いのかな?


これは何でしょう?
Safari3
正解は下から見たホワイトタイガー。
近い

ホワイトタイガー
世界で飼育されているのは230頭。
日本で飼育されているのは35頭。
そのうち10頭が群馬サファリパークにいるそうです。
1頭1,500万円する超高級動物。
(入園料が高いのはこいつらのせいか?)


メインイベントのライオンのエサやり

Safari8
鶏肉が一人2個ずつ配布されます。
すんごい力でガブガブしてきます。
この力で噛まれたら命はないな~。


スマトラゾウ
Safari5
絶滅危惧のぞうさんで、日本では唯一ここでしか会うことができないそうです。
群馬サファリパークでは繁殖を目指しているそうで、象舎は1億円かけて作られたそうです。


たぶん、マイカーとはちょっと違うコースを通っているようです。
グイグイ動物のそばまで寄ってくれます。
ドライバー兼ガイドのおじさんの軽妙なトークを聴きながら楽しくあっという間に時間が過ぎてしまいました。  


料金は大人1名で合計4,000円
入園料2,700円
エサやり体験バス1,300円
別途車の入場料300円

 

オフィスコキリコは働くママを応援します。採用情報はこちら

« ランチ@南青山 いち太 | トップページ | サーカスへ行こう! »

子どもとおでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもとおでかけ「群馬サファリパーク」:

« ランチ@南青山 いち太 | トップページ | サーカスへ行こう! »

フォト
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ