« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月29日 (金)

うちの子LOVE

私 LOVEちゃんです。heart

お出掛け?なんてね (*^.^*)
Img_1529_3

男の子じゃないけど、ボール大好きheart
Image1_2_2

なんじゃこら
初めて見る雪~snow
遊べないの~?
Image3
遊べないね。

雪かぶっちゃった外の鉢植え達がお家の中に避難だってさ。

Image2_3
遅いんじゃない。ちょっと。
すでにくたくたよ~

どれどれ。
ん。
sign01delicious

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

皆さんも雪にはご用心してねdog

 

2016年1月21日 (木)

2016年初顔合わせ @ 梅の花 青山店

暦の上では大寒の今日、梅の花に集まってランチをしましたrestaurant

Foomoojh000104474_1a  P018654509_480a

こちらのお店は個室がたくさんあって、

それぞれ落ち着いたインテリアで、ゆったりできますheart01

つい賑やかになってしまう女子会でも、

おしゃべりを楽しみながら、ゆっくり食事ができますよhappy01

今日は、2月末までの冬のコース『風待草 ~かぜまちくさ~』ですrestaurant

今年初めて会う人もいて、

『今年もよろしくお願いします』の声と共に乾杯 winewineup

restaurant峰岡豆腐

     Img_3021a    Img_3022a

     濃厚でもっちり、小さいお子さんでもok

     早速テイクアウトしていたママもいましたgood

restaurant茶わん蒸し =金華ハム入りほうれん草あん掛け= と restaurant鮪の湯葉とろろ掛け

     Img_3024a Img_3025a

     ふわとろの茶わん蒸しの上に

     一見するとバジルソースのようなきれいなグリーンのソースがheart04

restaurant名物 とうふしゅうまい

     Img_3027a  いつものup ですhappy01

restaurant豆腐サラダ

     Img_3026a  あっさりヘルシー+揚湯葉がgood

restaurant生麩田楽heart04

     Img_3030a  めっちゃおいしくて大好き lovely shine

restaurant湯葉揚げ 

 Img_3031a  添えてあるレモンを絞ってあっさりとcat

     こちらも大好評のひと品でしたlovely

restaurant黒毛和牛ロースの溶岩焼き

     Img_3032a     Img_3033a

    熱々の溶岩にお肉を乗せるとジュ~~っといい音が聞こえますnotes

restaurant湯葉吸物  restaurant大豆の炊き込み御飯  restaurant香の物

     Img_3034a 

   薄くお味のついた御飯と柔らかい大豆が意外においしいdelicious

cakeデザート

     Img_3036a

ちょっとずつですが、お皿の数が多くておなかいっぱいなりましたdelicious

普段はなかなかゆっくり話すことも叶いませんが、

今日はみんなで集まって楽しい時間を過ごしましたhappy01

数日前の積雪がまだ残っていて、とっても寒い日でしたが、

少しだけほっこりできたのではないでしょうかjapanesetea

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。 cancer

2016年1月 7日 (木)

2016 研修と新年会

皆様、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

Img_4948

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Img_4950 Img_4943

本年もオフィスコキリコは、明治記念館で研修を行いました。

Pマークに関する研修会

講師の方をお招きして、業務で扱う個人情報や企業情報についてご講義いただきました。
どんな情報が「個人情報」に該当するのか、具体的に挙げていただき、保護・管理についてお話いただきました。

今回は発言録についてもご講義いただきました。
より良い成果物をクライアント様にご提供できるよう日々精進です。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

研修の後の「新年会」

Img_4927
今年は着物で参加の方も。

まずは乾杯
Img_4930 Img_4931


◆薬譜◆

★七種前菜の盛り合わせ
Img_4932
どれから食べようか目移りします

★ふかひれと飴色玉ねぎのオニオングラタン風スープ
Img_4933
洋風っぽい中華スープです

★海老料理 二種味わい
Img_4934
紅白の海老料理 美味しくて見た目もおめでたい

★帆立貝イカの自家製レモン塩麹炒め
Img_4935
さっぱりした上品なお味です

★牛ヒレ肉のブラックペッパーソース
Img_4936
胡椒がピリッと効いています

★真鯛の蒸し物 葱の香りの特製ソース掛け
Img_4937
鯛にソースがよく合います

★上海風オイスターソース焼きそば
Img_4938
もうお腹いっぱい

★スイーツ二種
Img_4939
アンニン豆腐とマンゴープリンheart02

本来、干支の申は猿とは関係のないものでしたが、一般庶民でも分かりやすいよう十二支に動物が当てはめられ、申には猿が割り当てられることとなったそうです。
申には病や厄が「去る」と云われもあり縁起の良いものとして神社なので祭られるなどしています。
「申年に赤い下着を贈ると病が治る」なんて風習がある地域もあるそうです。
赤いパンツで健康な一年を!

penguin

2016年1月 2日 (土)

雅楽の楽器 「笙」

皆さま明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


お正月っぽく雅楽で使われる楽器、「笙(しょう)」と「竽(う)」 をご紹介します。


Gagaku2
(しょう)は、約3000年前、中国・アジア各地で演奏されていました。
5~7世紀頃に仏教と共に雅楽の楽器として日本に伝わりました。
それ以来、日本の宮廷音楽として伝承されてきました。

笙の形を翼を立てて休んでいる鳳凰に見立てられ、鳳笙(ほうしょう)とも呼ばれます。
主旋律を奏でるというより、5つ6つの音を同時に出す倍音(ばいおん)を奏でることを得意としています。
雅楽では篳篥(ひちりき)が主旋律楽器として用いられます。

竹管の指穴を押さえ、吹穴から息を吸ったり吐いたりして、竹管の下部に付けられた金属製のリードを振動させて音を出します。
笙は吸っても吐いても音が出るので、音の切れ目なく演奏ができます。

Gagaku3
呼気によって内部に湿気が溜まらないようにコンロで温めながら演奏します。


Gagaku4
こちらは竿(う)という楽器です。
笙より1オクターブ低い音域が鳴ります。
平安時代には、すでにすたれ、千年以上途絶えていましだが、正倉院楽器復元により、現代に蘇ったそうです。
大きい(笙の2倍くらいの長さがあります)けど、音量が小さいので、使われなくなったのではというお話でした。

Gagaku5
これが楽譜です。漢字でかかれています。

Gagaku1
笙(しょう)演奏者の田島さんです。

田島和枝さんプロフィール/
八ヶ岳高原音楽祭・タングルウッド音楽祭・ウィーン現代音楽祭・薬師寺観月祭 などに参加
CDでは坂本龍一、ディープフォレスト、岡野玲子「陰陽師」などにも参加

素晴らしい日本の文化が絶えることなく引き継がれていくことを願っています。penguin

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »