« Lunch 懐石 @ 暗闇坂 宮下 青山 | トップページ | 梅ざかり、姥盛り »

2014年1月31日 (金)

新年の顔合わせ @ 赤坂 Maison de YULONG

2014年 新年の顔合わせで、メゾン・ド・ユーロンに集まりました

メゾン・ド・ユーロンは、赤坂の坂を登りきった静かなエリアにある、

隠れ家的な中華のお店です

Top_image02     個室が取れました

                     Info_img03_2

まずはシャンパンで乾杯です

Photo_2


お料理のスタートは旬を味わう前菜の盛り合わせ

続いて、空豆の翡翠スープ

Dsc_1692

暖かいスープ、温まります

次は上海蟹ミソと姪々菜の旨煮

Dsc_1693

めちゃめちゃ濃厚で、と~っても美味です

「上海蟹のシーズンは終わってしまいまして…」と、

お店の方が説明してくださいましたが、もぉぉ充分です

続きまして海老のガーリック炒め

Dsc_1694
お味はあっさりですが、ガーリックのいい感じと、

珍しいお野菜のシャキシャキした歯ごたえが、いいアクセントです

次はお肉、国産ハーブ豚の豆豉蒸し 旬の野菜添え

Dsc_1695

豆豉のコクで、これまた美味です

メインは

遊龍特製 フカヒレの姿煮込み ~銀絲捲(揚げパン)と共に~

Dsc_1697
「本日は、メインターゲットの方々ですね」とお店の方

「明日は、お肌プルプルですよ」とも

確かに、濃厚なソースとフカヒレは最高

そして揚げパンも、外はカリッ、中はふっくらで、なんとも美味です

本日のお食事は坦々麺』『黄ニラの塩焼きそば』『チャーハンからひと品

すっごい悩みつつ…

Dsc_1698  …黄ニラの焼きそばにしました

あっさりしていて、ペロリと頂いてしまいました

本日のスイーツは 杏仁豆腐』『マンゴープリンからひと品

う~ん…選べない…  でも…1つだけ…

Dsc_1699 杏仁豆腐にしました

するとなんと 安納芋のぜんざいが一緒に供されたのです

右:杏仁豆腐には甘~いソースがかかっていて、

左:安納芋のぜんざいにはもちっとした歯ごたえの穀類っぽい何かが沈んでいて、

それぞれ、と~~~っても美味しく頂きました

その奥に写っているのはライチのお茶です

前菜からデザートまで、本当に美味しいお料理と、

そして、美味しいワイン、皆さんの楽しいお話…素敵な時間を過ごしました

お開きの時間となりましたが、最後に皆さんからのサプライズが

Dsc_1701

皆さん、どうもありがとうございました

美味しく頂きたいと思います

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

« Lunch 懐石 @ 暗闇坂 宮下 青山 | トップページ | 梅ざかり、姥盛り »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年の顔合わせ @ 赤坂 Maison de YULONG:

« Lunch 懐石 @ 暗闇坂 宮下 青山 | トップページ | 梅ざかり、姥盛り »

フォト
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ