2019年11月12日 (火)

ストレス解消して私らしい未来を創るセミナー!

「ストレス解消して私らしい未来を創るセミナー!」
参加させていただきました。

2時間のセミナーで8名の方が参加されました。
女性ばかり40代~60代の参加でした。
講師の先生も女性の方でした。

流れ
▶ストレスとは
▶ストレスコーピングについて
▶問題志向と・未来・解決志向とは
▶リソース(資源)
▶具体的問題解決シートワーク
▶質疑応答

前半では、そもそもストレスとは何か というところから、
ストレスにどう対処していくのかということを学びました。
後半は、ワークを交えながら解決志向について学びました。

知らずに自分で実践していたことが「あ~これでよかったんだ」と思えたり
「今度上司とコミュニケーションがうまくいかなかったら、こんな風にしてみようかなぁ」と思えたり。

社会生活を送っていると多かれ少なかれストレスはつきもの。
ちょっとした知識がストレス解消のお手伝いをしてくれそうです。

Img_5392

講師
SUN'S ROOM 心理カウンセラー 公認心理士
料金
3,000円

2019年10月 9日 (水)

爽やか 秋の軽井沢ドライブ

やっと蒸し暑い夏が終わり、爽やかな秋の気配が近づいてきました ♎


そんな中、わんこを連れて軽井沢へドライブに行って参りました 🚙

Img_1068a

 

ランチは、ベーカリーカフェ ココラデ御代田店へ 🍔

Img_1080-2a

Img_1078-1a

爽やかな風が気持ちよく、空も高い秋らしい日でした ☀

Img_1073a

外にテーブルが設置されているので、わんこも一緒にランチができます 🍔

色々な種類のパンがたくさんあって、美味しく頂きました☕

駐車場の車も入れ代わり立ち代わり、地元ナンバーも多くて人気ぶりがわかります🚙

Img_1115-9a

旧軽銀座も、わんことぶらぶら 👣

こんなかわいいバスが走っていました🚌

『軽井沢赤バス』といって森の中をゆっくり走るレトロバスです🚌

わんこも一緒に乗れるみたいです 🐶





さて、今日のお宿の『ルシアン旧軽井沢』へ 🚗

旧軽銀座からはすぐです 🚗

Img_0344a

Img_1105a

Img_0309a

Img_1092a

Img_1099-6a

ディナーもわんこと一緒です 🐶

Img_1098-5a

Img_1097-4a

Img_1095-3a

Img_1103-8a

フルコースのお料理も大満足 🍴

美味しく頂きました 🍴

 

また軽井沢に滞在するときも、浅間山に歓迎してもらえたら嬉しいワン 🐶

Img_1077

 


 

 

2019年9月15日 (日)

ラグビー日本代表応援田んぼアート

田んぼアートを見に行田へ行ってきました。
行田は埼玉県の北部に位置します。
東京からは電車でも車(関越自動車道)でもで1時間半から2時間といったところでしょうか。
足袋蔵のまちとして日本遺産に認定されています。
映画『のぼうの城』、小説・ドラマ『陸王』の舞台にもなりました。

世界最大の田んぼアートとしてギネス認定されている行田の田んぼアートが今年はリポビタンDとコラボ
「ラグビー日本代表応援田んぼアート」を作成しました。


古代蓮の里 展望室から一望できます。
入館料400円
Gyoda01  
ラグビーワールドカップが9月20日からいよいよ始まります!
頑張れニッポン!

別のサイドには「令和」の文字も。
Gyoda02

選手たちのサインが飾られていました。
Gyoda03
Gyoda05 Gyoda04
Gyoda06
リポビタンDも配られていました。

古代蓮の里というだけあって、蓮の資料館があります。
Gyoda07 Gyoda08

蓮の見ごろは6月中旬から8月上旬
見ごろを過ぎていました。
Gyoda09

のぼうの城の舞台となった 「忍城」
Gyoda11

陸王の「こはぜ屋」として撮影で使われた 「イサミコーポレーション スクール工場」
Gyoda10

行田市は映画・ドラマ好きの人でもお城好きの人でも楽しめそうなまちでした。
今回はラグビー熱も盛り上げてくれています!

2019年8月24日 (土)

味噌作り その後

2月に仕込んだお味噌が完成です!

→お味噌作りの様子はこちら

お味噌作りのときに
カビが生えているところは取れば大丈夫と教わってきました。
確かに、縁にちょっとばかり白いカビが生えていました。
キレイに取って。

きゅうりで試食。

美味しい!と自画自賛。

仕込みたては塩辛い尖った味でしたが、熟成されて丸くなっていました。
クセもなく、普通に美味しいお味噌になりました。

Miso1 Miso2 Miso3

さあ、何を作ろうかな?

2019年8月13日 (火)

さいたま水族館

さいたま水族館  夏の特別展  「そこらじゅう、ソコモノだらけ。」に行ってきました。


小学生が作ったオブジェが駐車場への入り口でお出迎え
Aquarium02_20190911095401

入り口で入場券を購入
Aquarium01_20190911095401

こちらの水族館は川に棲む生き物がメインの水族館です
中に入ると川魚がお出迎え
Aquarium03_20190911095401

亀とザリガニを触れるコーナー
Aquarium04_20190911095301 Aquarium05_20190911095401

特別展「そこらじゅう、ソコモノだらけ。」
Aquarium06_20190911095301 

ドクターフィッシュ
Aquarium07_20190911095401 Aquarium08_20190911095401

羽生水郷公園の一角にある水族館です。
あまりの暑さに外遊びを断念しましたが、
公園には大型遊具やバーベキュー場、カヌー乗り場もあります。

ランチには向かい側 キャッセ羽生の「むじな庵」でうどんをいただきました。

近くには東北道のパーキングエリア「鬼平江戸処 」もあって、高速に乗らなくても行けます。

お盆休みの真っ最中。
東北道は混み込みでした。


2019年7月30日 (火)

子供とおでかけ「沖縄」

「子どもとおでかけ」


夏休みということで、恒例 沖縄に行ってきました。
→2018年の様子
→2016年の様子
→2015年の様子


1日目。

今年の飛行機はJAL。
那覇便は小学校3年生以下の子にウェストバッグのプレゼントがありました。

富士山は雲がかかっていました。
Okinawa01

飛行機が2時間遅れで乗る予定のお昼の船には間に合わず。。。
ということで世界遺産の「識名園」に行くことにしました。

*****************************************

その前に、先ずは沖縄っぽいものを食さなければ。
Okinawa02
「みかど」さんでテレビでも紹介されるほどの人気メニュー「ちゃんぽん」を注文しました。
なんとビックリ!
想像していたちゃんぽんとは別物。
丼じゃない!
麺じゃない!
でも美味しい!
Okinawa03
ご飯の上にコンビーフ入りの野菜炒めを玉子でとじて載せた「ちゃんぽん」。

*****************************************

「識名園」は、
琉球王家最大の別邸で、池のまわりを歩きながら景色の移り変わりを楽しむことを目的とした「廻遊式庭園」だそうです。
Okinawa04 Okinawa05

カタツムリ発見!
Okinawa06
要注意!!
毒があるので触ってはいけません。

*****************************************

夕方船で渡嘉敷島へ。
夜は渡嘉敷祭りです。



⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*


2日目。

昼間は海へ!

そしてこの日の夜も渡嘉敷祭り。

ひろみちお兄さんが観光大使です。
Okinawa13

地元で人気の「島バナナーズ」が出演。
お祭り大盛りあがり。
Okinawa07
Okinawa08
お祭りの締めはレーザービームと花火のショー。なかなか見ごたえあります。



⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*


3日目。

朝から夕方まで海へ。
Okinawa09_20190823232801
Okinawa10
Okinawa11
Okinawa12


⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

最終日。

ブルーシールアイスパーク。
オリジナルのアイスが作れるようでしたが、予約でいっぱい。
事前に予約したほうがよさそうです。

*****************************************

国際通りをブラブラしながら伝統工芸館に寄ってみました。
びんがたや琉球ガラスの作品が展示されています。
体験工房も併設されているので、時間があったら体験してみたかったなぁ。

のどが乾いたらフルーツ市場のフルーツジュースがおススメ。


行きの飛行機が遅れて、JALさんから一人2,000円分のお食事券をいただきました。
遅延理由が航空会社の都合の場合配られることがあるようです。悪天候ではもらえないようです。
でも、やっぱり時間通りに出発して欲しいですね。

2019年6月26日 (水)

鎌倉の紫陽花

一年中観光客の絶えない鎌倉ですが、梅雨入りするとカメラ片手に紫陽花見物の方が増えます。

一目で紫陽花だ、とわかるものの、よーく見ると色も形も様々です。

有名なお寺は朝から行列ができていますが、この季節は鎌倉中で見ることができます。

時にはかわいいカタツムリも(^^ まだまだきれいなうちにぜひお越しください!

Img_0562

Img_0561

Img_0564

Img_0562

Img_0566

 

2019年6月18日 (火)

至福の時間@表参道うかい亭

久しぶりにメンバー勢揃いの会食です 🍴

表参道うかい亭でのディナーに、ウキウキ、ワクワクです 💕

 Img_0399

 

料理長より本日のお薦めをキャビアと共に🍴

今日は北海道産の毛ガニとキャビアです✨

Img_0349

 

フォアグラのロースト 🍴

Img_0350 上品なお味のソースと共に✨

 

藁焼き初カツオ🍴

Img_0353

 

季節の冷製スープ 🍴  今日はコーンです✨

Img_0354 と~っても甘~いんです✨

 

うかい亭スペシャリティー 鮑の岩塩蒸し 🍴

北海道産の鮑です ✨

Img_0351 Img_0352

Img_0355 発酵バターのソースがと~っても美味✨

 

順才そうめん 🍴

 Img_0358 Img_0359 

ちょっと箸休め 的な✨

 

うかい厳選牛サーロインステーキ 🍴

付け合わせの淡路島産フレッシュ玉ねぎと、生胡椒の塩漬けもおしゃれ✨

 Img_0360

 

初夏の土鍋ご飯 🍴   今日はあなごです ✨

Img_0362 Img_0363

もぉお腹いっぱい…と言いつつも、ついおかわり💦

 

ゴージャスなお部屋でのディナー、本当に満喫して大満足💕

 

そして、お部屋を移動してデザートを頂きます☕

 Img_0396 Img_0397

 

デザートは、5種類から選びます ☕

Img_0366 宮崎マンゴーのパフェ 💕

Img_0411 うかい亭特製のプディング 💕

Img_0365 赤肉メロンのデザート 💕

Img_0410

Img_0409 シフォンケーキ 💕

Img_0408 プチケーキやマカロンなどもた~くさん 💕

 

素晴らしい空間での美味しい食事と楽しいおしゃべりで、

あっという間に時が過ぎます 🌙

明るかった外の景色も、すっかりキラキラの夜景に 🌙

 

ステキな時間をありがとうございました 🐶

Img_0395 Img_0391

 

2019年6月 1日 (土)

三津ぶらり~松山・道後

『楽天トラベルが毎年発表している「ココロ潤う。おんな一人旅に人気の温泉地ランキング」で、道後温泉が5年連続1位に選ばれました』

と、愛媛県松山市のホームページにあります📖

その道後温泉と三津のある、松山へ行って参りました👜

 

松山空港では、噂の『蛇口からみかんジュース』が出迎えてくれます😃

  Img_0076

市内から、早速市電を利用して道後温泉へ♨

  Thumb_img_0096_1024_1   Img_0082

   Img_0088   Thumb_img_0090_1024_1

行ってみると、入り口変更の看板があり、

『今年(2019年)から本館保存修理が始まっていて休憩などはできません。お風呂のご利用だけです。』

と、ご案内頂きましたので、取り敢えず温泉に漬かります♨

古い館内で、ゆっくり流れる時間を楽しみにしていたので、ちょっと残念💦💦

別館があるようなので、新しい道後温泉を楽しむのも良いかもしれませんね♨

 

三津へ行ってみます🚢

三津は『瀬戸内海を臨む港町で、藩政時代には参勤交代に向かう藩港として栄え、

明治から昭和前期まで海運の要衝、商業地域として大いに栄えました。

戦災を免れたおかげで古民家や史跡が多く残っています。』と、

頂いた『三津 お散歩マップ』(http://www.mitsuhamaru.com/)で紹介されています📖

 

予約したお店のご店主から教えて頂いたように、伊予鉄道 港山駅から少し歩いて渡し船を利用しました🚢

 Img_0107 Img_0104

 

これは市営の渡し船で、船ですが市道なのだそうです🚢  なので無料です😃

街の中をぶらぶらすると、昔ながらの古い建物や、リノベーションされたかわいいお店などに出会えます😃

 

  Img_0122 Img_0134

  Img_0128   ⇦田中戸さん ⇧みつうつわさん

 ⇩鯛めし専門『鯛や』さん🍴

 建物は、1929年建築の森家で、『ブラタモリ』でタモリさんも訪れていました👓

  Img_0113 Img_0114

  Img_0115 Img_0116

街をぶらぶらして、帰りは伊予鉄道 三津駅から松山市駅へ🎵

 

『鯛めし』には、『松山鯛めし』と『宇和島鯛めし』があること、初めて知りました 🍴

  Img_0117 Img_0223 Img_0085

  松山鯛めし『鯛や』        松山鯛めし『秋嘉』       宇和島鯛めし『丸水』

 どれもそれぞれ美味しくて😃💕 食べきれなかった鯛めしはおにぎりにしてくれました🍙



 そして、愛媛と言えば柑橘類が豊富ですね🌕

どれも甘~~くて美味です😃💕

   Img_0121 カラマンダリンジュース@鯛や

   Img_0094 みかんジュース@道後の町屋

   Img_0174 みかんソフト@10ファクトリー 

   Img_0125 島のいよかん(怒和島・実家)@田中戸

 

他にも街にはみかん色がたくさんありました🌕

  Img_0098  Img_0100  Img_0131

   いよてつ市電                いよてつ高浜線    郵便局(三津)まで ❗❗

 

お湯も人もあたたかくて、ほっこりできる街でした 😃

是非また訪れる機会に恵まれますように 💕



     Thumb_img_0187_1024          Thumb_img_0215_1024

🐶




 

 

 

2019年5月27日 (月)

チームラボボーダーレスお台場

トランプ大統領夫妻が来日、滞在中。
昨日メラニア夫人と安倍昭恵夫人が「チームラボ」が手がけるデジタルアート美術館を訪問と報じられました。

お二人が訪れたのはこちら
チームラボボーダーレスお台場」です。
「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」が正式名称だそうです(長い!)。
お台場の観覧車の足元にあります。

エントランスを入るとロッカーがあるので大きなお荷物はそこに預けましょう。

中は暗くて、坂になっていたり、階段があったり、網があるので運動靴をお勧めします。
床が鏡張りのところもあります。スカートじゃない方がよいですね。

お部屋からお部屋へ移動していきますが、地図も順序もないので、
「どっちに行こうか?」なんて迷いながら行くのも楽しいです。
ただし、見逃さないように要注意です。
「人々のための岩に憑依する滝」
Teamlab01
 ↑ 写真は滝っぽくないですが滝っぽい瞬間もあります。

「Light Sculpture」
Teamlab02

「呼応するランプの森」
Teamlab03
ランプの森は入るのに行列ができています。
入ったら3分間、あっという間に出されちゃいます。

「Black Waves」
Teamlab09
墨絵の世界に入り込んだような感じです。

 ↓ ここからは4階のお子様大喜びゾーンです。
「運動の森」エリア。
Teamlab04
Teamlab05 Teamlab06
お子様限定のボルダリング。

学ぶ!未来の遊園地では、お絵描き水族館も楽しめます。
Teamlab07 Teamlab08

最後に
「EN TEA HOUSE 幻花亭」で
お茶しながらのアート。
Teamlab10
カップの中にお花が咲きます。

 



«平成最後のお花見@京都