2023年2月 4日 (土)

スパイラル ローズ ハート の編み図

もうすぐバレンタインですね。
かぎ針でハートを編んでみました。
クルクルとスパイラル状になっているバラの花のようなハートです。

ということで今回は「スパイラル ローズ ハート」の編み方をご紹介します。
Ornament_spiral_rose_heart

全部で4段編みます。
編み図だけではわかりづらいですが、2段めから4段めは全て1段めのループを拾います。


1段め
作り目の わ に立ち上がりの鎖編み3目と長編み11目。
最後に引き抜き編みをして円形にします。


2段め
立ち上がりの鎖編み2目と1段目の手前のループに長編みを1目ずつ編みます。

1段めと2段めの鎖編み2目を編んだところ
Spiral_heart01 Spiral_heart01_

2段めが編み終わると筒状になります。引き抜き編みはしません。
Spiral_heart03


3段め
立ち上がりなし。1段めの奥のループに長編みを2目ずつ編みます。

裏から見たところ
Spiral_heart04Spiral_heart04_

2段めを手前に倒して、奥のループを拾います。
Spiral_heart05

3段めが編み終わるとだいぶクルクルになりました。
Spiral_heart07


4段め
1段めの裏にあるループを拾います。
3段めで拾ったループの内側にあるループです。

裏から見たところ。
Spiral_heart08Spiral_heart08_

3段めを手前に倒してループを拾います。
Spiral_heart09

ループ1に長々編み+三つ巻長編み+2鎖ピコットを編んだところ。
ピコット部分がハートの下のとんがりになります。
Spiral_heart10

ループ1 長々編み+三つ巻長編み+鎖2目のピコット+三つ巻長編み+長々編み
ループ2 長々編み×2
ループ3 三つ巻長編み×3
ループ4 三つ巻長編み×3
ループ5 長々編み+長編み
ループ6 中長編み+細編み
ループ7 引き抜き編みをしたら完成です。
Spiral_heart11

 

2023年1月 6日 (金)

2023年度の個人情報マネジメント研修をおこないました

皆様、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 

前回に引き続きZoomで研修を行いました。

個人情報マネジメントシステム 定期教育講師の先生をお招きして、ご講義いただきました。

基本的な内容に加えて、実際に起きた事例をあげていただきました。

 

今回特に注目されていたのは、誤送信の増加です。
21年度のメール誤送信の増加に驚きました。
過去5年間で最も多くなっています。
20230106_06

テレワークが増え、自己完結が多くなったことが一因ではないかと推察されます。


コロナ禍で環境の変化があり、ダブルチェックをしづらい環境であることは確かです。
だから間違えても仕方がないということにはなりませんね。
作業の手順を一つずつ確認することが改めて大切だと実感しました。

 

パソコンのウィルス感染についてもご講義いただきました。
Emotet(エモテット)感染
かつては日本語が怪しかったり、身に覚えのない相手から送られてくることで、疑う余地がありましたが、
Emotet感染は気づきにくいのが特徴です。

相手の名前をかたりメールが送られてくる。
やり取りをしている相手の名前で来るので油断してしまう。
パット見不正メールとわからない。

ということで、
添付されているファイルを開いてしまいウィルスに感染してしまう。

対策としては、
ウィルスソフトを最新に保つことは必須!
ひと呼吸置いて中身を見て、開いてよいのか確認をする。
疑問に感じたら、相手の方に「このようなメールを送りましたか」と、問い合わせることも必要ですね。

警視庁のホームページにも対策が紹介されています。
https://www.keishicho.metro.tokyo.lg.jp/kurashi/cyber/joho/emotet.html



意図せず情報漏洩をしてしまわないように、今一度気を引き締めていきたいです。

2023年1月 1日 (日)

2023年の干支は「癸卯(みずのとう」

皆さま明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、今年は「癸卯(みずのとう」ということですが、
どんな年になるのでしょうか?

<癸の意味>
「癸(みずのと)」は、陰の水をあらわします。優しく降り注ぐ雨や露、霧に例えられます。
大地を潤す雨のように、柔軟で優しい性質があります。
「癸」は雨や露、霧など、静かで温かい大地を潤す恵みの水を表しています。
十干の最後にあたる「癸」は、生命の終わりと、次の新たな生命が成長し始めていることを意味しています。


<卯の意味>
十二支の動物に込められた「卯」の意味
「卯」は穏やかなうさぎ性格から安全、温和の意味があります。
また、うさぎの跳躍力の高さから飛躍や向上の意味があります。

株式相場では、
『辰巳天井、午尻下がり、未辛抱、申酉騒ぐ、戌は笑い、亥固まる、子は繁栄、丑はつまずき、寅千里を走り、卯は跳ねる。』
という格言があります。
卯年については兎が跳ねる特徴から、景気が好転または回復すると言われいます。

これらのことから、
「卯年」は新しいことを開始するのに縁起がよく、希望があふれ、景気回復、好転するよい年になるとされています。

<癸卯の意味>
癸と卯の意味をあわせて、
「癸卯(みずのとう)」は、これまでの努力が実を結び、勢いよく成長し飛躍する年だと言えるでしょう。

 

コロナ禍で我慢していたことや出来なかったことを実行して、景気も回復して、色々なことが上手くいく年になることを願っています!

2023

※諸説あります。

2022年12月30日 (金)

2023年の干支は「癸卯」、そもそも干支って何?

2023年の干支(えと)は「癸卯(みずのとう)」

「卯」はうさぎとわかりますが、「癸(みずのと)」って何って思いませんか?

「干支(えと)」と「十二支(じゅうにし)」は同じ意味で使われることが多いですが、実際には異なります。
「干支」とは、「十干十二支(じっかんじゅうにし)」を略した言葉です。

 

「十干」とは?
古代中国で考えられた今で言う数字のようなもので、
日を順に10日のまとまりで数えるための呼び名でした。

古代中国では、あらゆる事物をさまざまな観点から陽(よう)と陰(いん)の二つに分類する思想、「陰陽説(いんようせつ)」と、
万物は火・水・木・金・土の5種類の元素からなるという「五行説(ごぎょうせつ)」がありました。

これらを組み合わせて「陰陽五行説」といい、やがて陰陽五行説を「十干」に当てはめるようになりました。

日本では、この「陽」と「陰」を「兄(え)」と「弟(と)」として、「兄弟(えと)」と呼ぶようになりました。
「干支」を「えと」と読むのは、この「兄弟」(えと)に由来しています。

十干

 

「十二支」は、
古くから時間や方角に用いられてきた漢字です。
1年には12の月、1日には12の時間があると考えられ、それが12を基準とする十二支の由来ともされています。
覚えやすくするために身近な動物を当てはめたという説もあります。

十二支

 

「干支」は、「十干」と「十二支」の組み十二支で、60通りあります。
60年で一巡し、「還暦」となります。「還」は戻る、「暦」は干支という意味があります。「還暦」とは、つまり干支が一周して元にもどるという意味になります。
これが60歳を迎えた人をお祝いする「還暦」の由来です。

六十干支

 

2023年は十二支でいうと「卯(うさぎ)年」、干支でいうと「癸卯(みずのとう)」ですね!

※由来は諸説あります。

2022年12月28日 (水)

グラニースクエアの星形ミニクッションの編み図

腰痛予防に小っちゃいクッションを編みました。
Cushion5

仕事中、椅子に座っている時に反り腰にならないように太ももの下に丸めたタオルを敷くと良いようです。
タオルじゃあ味気ないので小さいクッションを編んでみました。
毛糸なので暖かいし、冬の間は活躍してくれそうです。

Cushion_granny_star

五角形のグラニースクエアを応用して編んでいます。

 

2枚同じものが編めたら中に詰めるヌードクッションを作ります。
Cushion1
布の上に置いてアウトラインをなぞって2枚重ねてカットします。

5mmぐらい内側を縫い合わせて、中に綿を詰めます。
Cushion2
多少いびつでも全然大丈夫です。

引き抜きはぎではぎ合わせます。
Cushion3
ヌードクッションを入れて

最後まで引き抜きはぎをしたら完成です。
Cushion4

腰痛のため引きこもってばかり。。。
編み物をする時間も増えました。

2022年12月 6日 (火)

かぎ針で編む柊

かぎ針編みのクリスマスモチーフの中から
柊(ひいらぎ)の編み図をご紹介します。
かぎ針で編むクリスマスオーナメント

かぎ針で編む柊の編み図
 ↓ ↓ ↓
かぎ針で編む柊の編み図


葉の編み方

作り目は鎖編み3目。
1段めはループの向こう側を拾って編みます。立ち上がりの鎖編み1目とこま編み1目(ピンク)、すべり目1目(オレンジ)。作り目の1つ目(赤)は1段めでは編みません。
(かぎ針で編む柊)葉の1段め (かぎ針で編む柊)葉の1段め向こう側のループを拾う

2段目の立ち上がり鎖編み1目まで編んだところ
2段目

ひっくり返すとこんな感じ
2段目裏側

(かぎ針で編む柊)2段目ループの向こう側に針を通す
ココ(向こう側のループ)に針を通してこま編みをします。
2目こま編みをしたら鎖編み2目。

3段めは立ち上がり鎖編み1目、ループの向こう側を拾って3目こま編み、引き抜き編み1目。
4段めは立ち上がり鎖編み1目と3段めの鎖編みの向こうのループを拾ってこま編み2目。
5段めは立ち上がり鎖編み1目と4段めの鎖編みの向こうのループを拾ってこま編み1目、引き抜き編み1目。
6段めは3段めの1目めと作り目の1目めを拾ってこま編み3目一度。
(かぎ針で編む柊)(かぎ針で編む柊)1枚目の葉
これで1枚目の葉っぱができました。
2枚目の葉は1目増やして同様に編みます。
3枚目の葉は1枚目の同じです。

3枚目まで編んだところです。
(かぎ針で編む柊)葉3枚


実の編み方
作り目2目、2目めに立ち上がりの鎖編み1目とこま編み4目を一度に編みます。

立ち上がりの鎖編み1目とこま編み1目まで編んだところ。
引き抜かずに針に残しておきます。
(かぎ針で編む柊)実 鎖+こま編み
同様に同じループに合計4目のこま編みを入れます。
5つのループができます。
(かぎ針で編む柊)実 5つのループ
ループ5つを一度に引き抜きます。
(かぎ針で編む柊)実 引き抜き編み
同じように実を3つ編みます。3つ目の後は鎖編み1目。

実を3つ編み終わったところ。表側。
(かぎ針で編む柊)実の表側
裏から見たところ
(かぎ針で編む柊)実の裏側
くさり編みの裏山に針を通して引き抜き編みをします。

葉と実をくっつけます 
柊の葉と実(かぎ針で編む柊)柊の葉と実をくっつける

完成!
かぎ針で編む柊


2022年12月 5日 (月)

かぎ針で編む小さいお星さま

先日かぎ針で編むお星さまの編み図をご紹介したところ、
もっと小さく編みたいというご要望をいただきました。

ご要望にお応えして、1段で編むお星さまの編み図をご紹介しちゃいます。
並太の毛糸を6号のかぎ針で編んでいます。

かぎ針で編むお小さい星さまの編み図
 ↓ ↓ ↓
かぎ針で編む小さいお星さまの編み図

 

詳しく解説していきます。

「わ」に5つのとんがりを編んでいきます。
まず、1つめ。
立ち上がりの鎖1目とこま編み1目、鎖編み3目まで編んだところです。
(かぎ針で編む小さいお星さま)鎖編み3目まで

鎖3目の裏山です。
かぎ針で編む小さいお星さま
鎖編み1目めの裏山に引き抜き編みをします。
(かぎ針で編む小さいお星さま)引き抜き編み
針を通して引き抜きます。
(かぎ針で編む小さいお星さま)引き抜き編み

1つ目のとんがりと、2つ目の鎖編み3目まで終わったところです。
(かぎ針で編む小さいお星さま)一つ目のとんがり完了
1つ目のとんがりと同じように鎖編みの1目めの裏山に引き抜き編みをします。
同様に編み進めていき5個のとんがりができたら完成です。

先日ご紹介したお星さまのサイズが約6cm、
こちらのお星さまは約3.5cmなのでだいぶ小さくなりました。
もっと小さく編みたいという方は少し星のとんがりが小さくなりますが、
鎖編み3目のところを鎖編み2目に変えるとさらに小さく編めます。

左側が鎖3目で編んだお星さま、右側が鎖2目で編んだお星さまです。
2段で編んだ方は、約3cmです。
かぎ針で編む小さいお星さま

2022年12月 2日 (金)

かぎ針で編むお星さま

先日ご紹介したかぎ針編みのクリスマスオーナメントのモチーフの中から
お星さまの編み図をご紹介します。

かぎ針で編むクリスマスのオーナメント

小さめのお星さまなので2段編むだけです。
並太の毛糸をかぎ針6号で編んでいます。

かぎ針で編むお星さまの編み図
 ↓ ↓ ↓
かぎ針で編むお星さまの編み図

雪の結晶と並べてオーナメントにしても可愛いです。雪の結晶の編み図は→こちら

星と雪の結晶のオーナメント

 

2022年12月 1日 (木)

かぎ針で編む雪の結晶

いよいよ12月。

そろそろクリスマスの準備を始めようかな~
ということで、クリスマスのオーナメント作成中です。
かぎ針編みでクリスマスっぽいアイテムを編んでます。

かぎ針で編むクリスマスオーナメント


今回はこの中から、雪の結晶の編み方をご紹介します。
小さめの雪の結晶です。
1段で編んでますので、あっという間に編めちゃいます。
並太の毛糸を6号のかぎ針で編んでいます。

かぎ針で編む雪の結晶の編み図
 ↓ ↓ ↓
かぎ針で編む雪の結晶編み図

クリスマス用に編んだ赤鼻のトナカイコースターの編み図はこちら

2022年11月11日 (金)

よこすか満喫

横須賀に行ってきました。
11月だけど暖かい。観光日和!


横須賀と言えば、海~!
フェリーに乗って猿島へgo!
まずは横須賀中央駅から徒歩15分、三笠公園に隣接する乗船場へ向かいます。


途中、米軍の横須賀基地周辺は外国人の方がいっぱい歩いているので異国情緒が楽しめます。
Cfay Cfay_anchor

おしゃれな電話ボックス
Telephone_box

三笠公園
Mikasa_park

三笠ターミナルからフェリーで 猿島へ渡ります
Sarushima_ticket Sarushima_ferry

無人島の猿島ですが、かつては要塞の島でした。
貴重なフランス積みのレンガの建造物が現存しています。
Sarushima Sarushima_tunnel

猿島の展望台からは海軍基地や八景島も見えます。
Sarushima_view

フェリーで戻ったらランチ🍔
ハンバーガーが有名な人気店のハニービー
Honeybee

ヨコスカネイビーバーガー
Honeybee_burger
あごが外れそうなぐらい大きなビッグサイズ!!

壁には有名人のサインがいっぱい飾られていました
Honeybee_wall

食後は、ドブ板通りをお散歩&ショッピングをしながらコーカスベイサイドストアーズを目指します。
Dobuita_streetDobuita_skajan
ドブ板通りにはスカジャンのお店がいっぱい


汐入ターミナルから乗船してYOKOSUKA軍港めぐりのクルージングです。
Gunko_ship Gunko
アメリカ海軍や自衛隊の戦艦を間近で見ることができます。
毎日違う船が入れ替わるそうです。
すごいたくさんの船をいっぺんに見た気分でいましたが、この日は船が少ない方とのアナウンスがありました。


クルージングの後は、遅めのおやつ。
ハンバーガーが大きかったのでお腹空いてないけど、デザートは別腹。

LAUNAのヨコスカチェリーチーズケーキ
Img_0054

こちらのお店の壁も有名人のサインでいっぱいです。
Launa_wall

本日のルートおさらい
横須賀中央駅-(徒歩15分)-三笠桟橋(三笠公園隣接)-(11:30 10分フェリー)-猿島-(12:45 フェリー)-三笠桟橋-(徒歩15分)-HONEY BEE-どぶ板通り-15:00(所要時間45分)YOKOSUKA軍港めぐり-レストラン LAUNA

 

実は今回、京急電鉄のおとくなきっぷを使って横須賀を利用しました。

よこすか満喫きっぷ

Yokosuka_mankitu
スマホ利用のデジタルきっぷお値段 3,230円
(横浜~横須賀中央の往復乗車券+食べる券+遊ぶ券)

おとくなきっぷを使わないで行くと・・・

交通費(横浜~横須賀中央) 片道 367円

(食べる券が使える)ランチ
HONEY BEE
ヨコスカネイビーバーガーレギュラーコンボ:ヨコスカネイビーバーガー 1/2ポンド(227g)、ポテト、ドリンク 2130円

(遊ぶ券が使える)カフェ
レストラン LAUNA〈ラウナ〉
ヨコスカチェリーチーズケーキ&ドリンクセット 880円+コーヒー500円

合計 4,244円

ということは、約1,000円分もお得になります⤴。

船も割引があるのでさらにお得!

猿島航路(入園料込)
2000円→1850円
軍港めぐり
1600円→1440円

お土産にレトルトの海軍カレーを買って帰って夕飯も横須賀気分 

«北陸旅行 3日目(金沢)

フォト
2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ