2017年8月21日 (月)

第4回 アウラ・コキリコ セミナー

4回目のアウラ・コキリコセミナーは、

3人いれば、それはグループ  ~3人のFGIを実験してみよう~」

と題し、一般的には対象者6名~7名で行うことが多いグループインタビューを、

対象者3名~4名で実施しました。

参加対象者を3名~4名に絞ることで、調査をする側のみならず、

参加対象者にとってもメリットがあることが検証できました。

セミナー参加者は15名。

グループインタビュー後のデブリーフィングでは、

それぞれの立場、視点から、発見があったなどの声も挙がっていました。

人の数の不思議についても、講師より解説があり、納得したり感心したり、

充実したセミナーとなりました。

  B1_photo_reception


          B1_photo_room3


                    B1_photo_meeting


次回セミナーは只今準備中です。

最新のセミナーのご案内は、コキリコHPでご確認ください。 →セミナーのご案内

 

2017年7月20日 (木)

第2回 アウラ・コキリコセミナー

第2回目のアウラ・コキリコセミナー

当初の予定を入れ替え、
午前は、「コグニティブインタビューの研究」
午後は、新人研修「MRでPDCAを回す」
というテーマでセミナーを開催いたしました。

「コグニティブインタビューの研究」では、
映画のワンシーンを見ながら、参加者が目撃者となり、記憶再生のテクニックを学びました。
手法によりどのように変化するのか体感することとなりました。

新人研修「MRでPDCAを回す」では、
市場規模をネット調査により探ることを例に質問項目を考えたり、実践に即した形で進められました。


Seminar20170720_1

Seminar20170720_2


7月20日開催
テーマ「コグニティブインタビューの研究」、新人研修「MRでPDCAを回す」

最新のセミナーのご案内はコキリコのHPでご確認ください。→セミナーのご案内

2017年6月29日 (木)

ジャコメッティ展

ジャコメッティ展に行ってきました。

六本木 国立新美術館で開催中です。

Giacometti3

最近の展覧会には珍しく、とても空いてました。

Giacometti1

Giacometti2

教科書で見たあの独特な造形作品だけではなく色々な作品が見られるのが良いですね。
何であんな形になっていったのかな、なんて考えながら見るのも楽しいです。

9月4日(月)までなので、夏休みに行ってみてください。
国立新美術館は火曜日がお休みなので要注意です。 penguin


~プロフィール~

アルベルト・ジャコメッティ(1901-1966年)
スイスに生まれ、フランスで活躍しました。
20世紀のヨーロッパにおける最も重要な彫刻家のひとりと言われています。
アフリカやオセアニアの彫刻やキュビスム、シュルレアリスムなどその時々の先鋭的な動きを吸収しつつ独自のスタイルを創出していきました。
日本人哲学者・矢内原伊作氏と交流があり彼をモデルとした作品も作られました。

展覧会ホームページ:http://www.tbs.co.jp/giacometti2017/

2017年6月22日 (木)

第1回 アウラ・コキリコセミナー

オフィスコキリコでは、アウラマーケティングラボと共同でセミナーを開催することとなりました。
これまで、アウラセミナーとして開催されてきましたが、テーマ・会場を一新してアウラ・コキリコセミナーとして再スタートいたします。

アウラセミナーはこれまで54回開催され、
・毎回、架空の消費者やデータではなく、「ナマの消費者・データ」を使う。
ということをベースに様々な内容に取組んできました。

今後は、「ナマの消費者・データ」を使う というベースを変えることなく、
・インタビュー調査の方法論研究から、調査結果の使い方をテーマにする
ということを新しいテーマに掲げセミナーを開催していきます。


第一回目となるアウラ・コキリコセミナーの今回の内容は・・・

発言録をテキストマイニング (KH-Coder)
分析にどう使うか!

参加者は、実際のインタビューのVTRと発言録を使い、テキストマイニングに取組みました。


Seminar20170622_1

6月22日開催
テーマ「発言録をテキストマイニング(KH-Coder)分析にどう使うか!」

最新のセミナーのご案内はコキリコのHPでご確認ください。→セミナーのご案内

2017年5月17日 (水)

ひこにゃんに逢いたい!

5月の連休が終わった頃、彦根へ行って参りましたbullettrain
 
彦根城と天守閣
 Thumb_img_5798_1024  Tenshu01_2 (彦根城HPより)
 
 
天守閣からの眺望
  Thumb_img_5771_1024_3  Thumb_img_5774_1024_2
 
ひこにゃんは出陣スケジュールが決まっていますnote
  Thumb_img_5751_1024_2
 
この日は彦根城博物館(冠木門)に出陣ですnote
  Thumb_img_5759_1024_5   Thumb_img_5761_1024_3  Thumb_img_5762_1024_3
 
 
かわいい~~ happy02 heart04
ゆる~い動きが、また何とも言えずかわいい~~ happy02 heart04
 
彦根城を後にして、夢京橋キャッスルロードをぶらぶらshoeshoe
       Thumb_img_5778_1024
 
 
夕食もこの街の中のお店でrestaurant
 
  Thumb_img_5786_1024  Thumb_img_5785_1024   Thumb_img_5784_1024
赤備え(あかぞなえ)がお店に飾られていました
赤備えとは、戦国時代の軍団編成の一種で、あらゆる武具を朱塗りにした
部隊編成のことだそうで、彦根藩井伊家のシンボルといえるそうです
ひこにゃんの兜が赤いのはここからきているそうです
 
彦根といえば近江牛、
その近江牛をお茶漬けで頂くという、贅沢な夕食でした  delicious
  Thumb_img_5780_1024_2   Thumb_img_5781_1024
 
昼間はひこにゃんに、夜はライトアップされたお城に、癒された旅でしたnote
  Thumb_img_5758_1024   Thumb_img_5793_1024
 
 
アテンドして下さったNさん、ありがとうございました shine
○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*  cancer
 

2017年4月23日 (日)

春…桜の次は生しらす@江の島&鎌倉

2年ぶりに、生しらす丼を求めて江の島へ行って参りましたtrain
天気予報はいまひとつでしたが、江の島は青空sun

江の島


毎回、長蛇の列で断念していた『とびっちょ』でしたが、
何故かいい感じの込み具合でスムーズに店内へ案内されましたnote

とびっちょ とびっちょ

とびっちょ とびっちょ

生しらすが品薄とのことでちょっと残念…coldsweats01

生しらすが乗っているのはとびっちょ丼だけというので頼んでみたら、
こんなに豪華な丼でしたcoldsweats01

サイドメニューは焼きハマグリとハマグリの天ぷら、しらすビール(sign02)と一緒にnote


おなか一杯になったので、江の島の入り口付近をサクッとお散歩shoe shoe

江の島   江の島 江の島

外国人観光客を見込んでなのか、キティちゃんのショップができてましたconfident


江ノ電で長谷へ移動train

江ノ電


こちらも、以前、行列で断念したカフェ『café recette 鎌倉』へ行ってみますnote
…と、ここもすんなり入店出来ました lovely

『フレンチトースト』がお目当てだったのですが、
途中の看板↓で『姫様パンケーキ』なるものも気になってしまい…

café recette 鎌倉

結局、どっちもオーダーnotenote

café recette 鎌倉 café recette 鎌倉


café recette 鎌倉 café recette 鎌倉

古民家を改装した店内は、すっきりした雰囲気なのにおしゃれ感がたっぷりnote
それもそのはず、建物自体も有名建築家さんたちの作品なのでしたhappy01
もちろん『姫様パンケーキ』も『フレンチトースト』も、どちらも大満足でした lovely

帰り道、こちらのカフェと系列店のパン屋さん『ブレッドコード』で『鎌倉食パン』を購入note
1斤570円とかなりお高めですが、何とも言えないおいしさで、
間違いなくリピーターになりそうnotenote

 プレミアム食パン専門店
 Bread Code by recette(ブレッドコード)
 http://bread-code.com/index.php/bread-3/


再び江ノ電で鎌倉駅へ移動して、小町通りを散策ですshoeshoe
素敵な器との出会いもあり、やっぱり裏切らない江の島・鎌倉旅でした happy01 heart04


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜cancer

2017年3月28日 (火)

子どもとおでかけ「草間彌生展」

現在開催中の
草間彌生 わが永遠の魂
行ってきました。

通常は休館日の火曜日に子供と保護者だけが鑑賞できる特別な日「キッズデー」。
「ミュージアム・デビュー」応援企画だそうです。

Kusama5
(樹木も水玉に覆われて雰囲気を盛り上げてくれます)

10時半に到着したら、行列!
係りのお姉さんも「こんなにいらっしゃるとは想定外でした。」と言ってました。
あらーと思っていましたが、意外とすぐに入館できました。

入るといきなりスマホ撮影OKの広いお部屋。
美術館とは思えないぐらい賑やかでびっくり!!
Kusama1

あちこちで撮影会。
床に寝そべって絵を描く子供。
ベビーカー。
美術館で見たことのない光景が広がっていました。

Kusama2

賑やかさに圧倒されつつも、おしゃべりしながら、気兼ねなく鑑賞できました。

Kusama3
(丸いシールをぺたぺた)

Kusama4
(大きなカボチャは外にあります。見逃さないで!)

なんと、国立新美術館開館10周年だそうです。
新しい美術館と思っていましたが、もう10年経ったんですね。
  penguin

2017年3月 9日 (木)

コッキーちゃんのLINEスタンプ

コッキーちゃんのLINEスタンプができました。
お仕事の連絡にも使いやすいスタンプです。

↓↓ コッキーちゃんをクリック ↓↓

Main
Kokky_all

2017年2月18日 (土)

子どもとおでかけ「佐久スキーガーデン パラダ」

子どもと一緒に日帰りスキーに行くなら、
佐久スキーガーデン パラダがおすすめです。
都内から上信越道で約2時間。
軽井沢のちょっと先です。
パラダはなんと高速直結!
こどものスキースクールも4歳からというスキー場が多い中、パラダは3歳からです。
リフトも低めで抱きかかえなくても子どもが自力で乗れます。
スキーをしない子どもでも、キッズランドがあり、そりや遊具で楽しめます。
キッズランド

スキーに初挑戦

晴天率は90%で日本一だそうです。
お天気がよいのは重要ポイント!
パラダスキー場   パラダスキー場


  ランチのおすすめは窯焼きピザ。美味しいです!
ピザ


  子供に大人気かぶ太君
かぶ太
penguin

2017年1月30日 (月)

大雪警報!

1月24日

今年になって2回目の雪模様の彦根です
大雪警報が出た24日から
降り続いた雪は
積雪60cmにもなって w(゚o゚)w
Photo_7 こんな日でもスポーツジムへは長靴はいてGOじゃ

3_2
雪に慣れている彦根の人も33年ぶりとか(人によって65年ぶりとか?)の今回の大雪は
けっこう大変なことになっていて
学校は休校、スーパーも早くに閉店して

あちこちでちょっとした事故があり、わだちでボコボコの道路は大渋滞rvcarbusrvcar
雪に対する設備のなさに市への不満も聞こえましたが
自宅周りの雪かきを皆でしたり、立ち往生している車の手助けなど
こういう時は自然と声を掛け合ったりしてheart地域の人がより身近に感じます
                   

                   公園のベンチも埋もれて
2_2
しかし!
せっせとした雪かきで
積まれた雪の塊がドーンと! 

まだ当分残りそうだ~┐(´-`)┌2_3                                           LOVE




                

«2017研修と新年会